スーツを着た男性

アルバイト求人は大変な事が多いです

会社からアルバイト求人を一任されたのですが、これが案外大変でした。
まず、会社からどういった人材を募集したいのか、時給はどれくらいなのかが書かれた書類をもらったのですが、これがかなり難しいのです。この時給でこんなに優秀なスキルを持った人が応募してくるわけないといった感じで、そこらじゅうの会社と話し合うのが一苦労でした。年配の人は優秀な人が多いですから、これくらいならと簡単に凄い事を求めてきたりするのです。

それから選考もやはりとても大変でした。アルバイトの選考を経験した事がある人なら分かると思いますが、そんな短時間でその人がこの仕事に向いているか、戦力になるのかなんて分かるわけがありません。
しかも応募が多数でしたので、書類選考をしなければならなかったのですが、書類でその人のことを見極めるなんて、なおさら分かりません。非常に苦労しました。

面接は一応社内資料を参考にしたり、面接関係の本を読んだりして、もっともらしい事を質問したりしましたが、皆さん同じような答えなのでどの人が良いのかまったく決められませんでした。面接官の質が低いと、面接を受ける方も大変だなと自分の事ながら思いました。

今回の求人で採用した人はかなり出来る人だったので良かったのですが、もしもう一度私がやる事になったら、かなり不安でしょうがありません。
これまでの経験を活かして、立ち向かって行こうと思います。